カネタ菅波イオンいわき店 > (賃貸)地域から探す > いわき市 > ベル・パンセⅠ

ベル・パンセⅠ

ベル・パンセⅠ

駅から徒歩4分というのは遊びたい盛りの学生にも魅力的です。初めての一人暮らしを始める方にも、こちらのアパートで新生活をスタートしてみませんか。赤井周辺に住めば、交通面で不便を感じることも少なくなるでしょう。物件情報はこちらでご確認頂けますので、是非お引っ越しをご検討みてはいかがでしょうか。

所在地 交通 建物
福島県いわき市平赤井字大根内13番地2 磐越東線赤井」駅 徒歩4分 築11年
2階建
木造

物件情報

建物外観を気になさる方へ、見た目の良い物件です

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させて頂きます

  • 建物外観を気になさる方へ、見た目の良い物件です
  • 明るい室内です
  • キッチンです
  • 落ち着いた空間のお風呂です
  • 【洗面所】ベル・パンセⅠ
  • 【トイレ】ベル・パンセⅠ
  • ゆったりとした玄関です
  • 【その他】ベル・パンセⅠ
  • 【その他】ベル・パンセⅠ
  • 【その他】ベル・パンセⅠ
  • 【収納】ベル・パンセⅠ
  • 【その他】ベル・パンセⅠ
  • 【洋室】ベル・パンセⅠ
  • 赤井駅まで310m
  • コメリまで110m
  • 前へ

  • 次へ

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】建物外観を気になさる方へ、見た目の良い物件です

情報の見方

ベル・パンセⅠ の物件概要

【アパート】

所在地 福島県いわき市平赤井字大根内13番地2
交通
賃料 5.1万円~5.3万円 管理費・共益費 2,500円
面積 46.09㎡ 築年月(築年数) 2009年 7月 ( 築11年 )
種別/構造 アパート / 木造 階建 2階建
備考 駅から徒歩4分というのは遊びたい盛りの学生にも魅力的です。住む人のことを考えた落ち着いた造りのアパート物件。住まい探しをするなら、当社の賃貸物件はいかがでしょうか。利便性の高い物件を豊富に取り扱っているので、快適に暮らすことができます。ぜひご検討下さい。
取扱会社
  • 不動産のカネタ菅波イオンいわき店
  • 福島県いわき市平字三倉68-1 イオンいわき店3F
  • TEL:0246-38-3917
  • 福島県知事 (2) 第3100号
  • 公益社団法人全国宅地建物取引業協会、公益社団法人福島県宅地建物取引業協会、公益社団法人東日本不動産流通機構 、一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会 、いわき商工会議所 、いわき青年会議所、他

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

ベル・パンセⅠ へのお問い合わせは 不動産のカネタ菅波イオンいわき店まで

0246-38-3917

〒970-8026

福島県いわき市平字三倉68-1 イオンいわき店3F

-  定休日:水曜日 その他不定期あり

お問い合わせ

ベル・パンセⅠの空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
2階 5.1万円 2,500円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1LDK
46.09㎡ 詳細を見る 追加する
2階 5.3万円 2,500円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1LDK
46.09㎡ 詳細を見る 追加する

ベル・パンセⅠへのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【ベル・パンセⅠへのお問い合わせ】

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

【YouTubeに紹介動画有り♪】メゾンド秀和の画像

【YouTubeに紹介動画有り♪】メゾンド秀和

福島県いわき市郷ケ丘1丁目

常磐線「いわき」駅 徒歩52分

築36年

陣屋荘の画像

陣屋荘

福島県いわき市明治団地

常磐線「いわき」駅 徒歩28分

築44年

大越ハイツⅢ 2Fの画像

大越ハイツⅢ 2F

福島県いわき市常磐関船町上関

常磐線「湯本」駅 徒歩14分

築24年

ウィスティリアⅠの画像

ウィスティリアⅠ

福島県いわき市平下神谷字立田帯

常磐線「草野」駅 徒歩17分

築8年

会社概要

会社画像
不動産のカネタ菅波イオンいわき店
  • 〒970-8026
  • 福島県いわき市平字三倉68-1 イオンいわき店3F
  • TEL/0246-38-3917
  • FAX/0246-38-3918
  • 福島県知事 (2) 第3100号

トップへ戻る